税理士法人 吉田会計事務所

札幌の税理士法人・吉田会計事務所の公式webサイトより、事務所概要をご案内いたします。

事務所概要

名 称 税理士法人 吉田会計事務所 (創業 平成5年7月)
所在地 〒060-0006 札幌市中央区北6条西20丁目2-8
電話番号 011-624-8800
FAX番号 011-624-8808
最寄駅 JR函館本線「桑園」駅・
札幌市営地下鉄東西線「西18丁目・西28丁目」駅より徒歩15分
車の方 来客駐車場 スペース5台
使用会計ソフト エプソン、その他会計ソフト
契約企業数 (1)法人企業 180社
(2)個人企業 30社 (医療を含む)
(3)個人確定申告数 約200名
組 織 スタッフ数 計12名 (内、社員・税理士2名)

代表社員

吉田 肇(よしだ はじめ)

昭和30年7月生
出身地 札幌市
学 歴 北海学園大学 法学部卒業
職 歴 大手会計事務所勤務後、平成5年7月独立開業
所 属 北海道税理士会 札幌西支部所属
趣 味 ゴルフ・読書・映画鑑賞
主な役職
一般社団法人 北海道アメリカンフットボール協会 代表理事
北海道中小企業家同友会 札幌支部監事
小樽カントリー倶楽部 理事
税理士会 札幌西支部 桑園部会副部会長・調査指導部委員

ご挨拶

現在、社会環境・経済状況は大きく変わろうとしています。私達が住む北海道も同じで、実感する経営者も多いと思います。従来の経営のやり方では、とても生き残れません。今後、多くの会社が倒産し、市場から撤退していくでしょうし、個人間の所得格差は広がっていくでしょう。

この状況を嘆いたところで何も変わりません。むしろこの変化の中、チャンスを見出すべきでしょう。我々に求められていることは、常に情報を収集し、その情報の中から有益な情報を選択して、加工し、ビジネスに繋げることです。膨大な情報から有益な情報を選別し、それを実行に移すには「経営者の判断と社員のおしみない労力」が必要です。

これからの社会は、資本による設備が利益を生むのではなく、人による創造こそが利益を生む原動力です。そういう意味では、アイデアや実行力があれば地方の中小零細・個人事業でも大いにチャンスがあると思います。

私は、バブル経済崩壊後の平成5年に開業し、多くの会社の衰勢や繁栄を共に経験し、 会計事務所が会社にできることは何かを自問し、事務所作りを考えてきました。私に課せられた使命とは、会社や経営者との相談やアドバイスをできる担当スタッフの育成と、トラブルや特別な事由が生じた時に迅速に対応できる体制作りと思い、これまでやってきました。こうした激変する社会を一緒に、乗り切って行きましょう。

アクセスマップ (GoogleMap)


大きな地図で見る

サブコンテンツ

ページのトップへ戻る